050-3562-5960

ブログ

2019/01/08(火)

骨盤の歪みだけじゃダメ!仙骨の歪みもみないと腰痛は改善しません!

カテゴリー:腰痛・慢性腰痛系ブログ

 

骨盤の歪みを気にされている方の来院が
最近多くなりました。

共通しているところは、
いろいろなところで歪みをチェックしてもらっていることです。

骨盤の歪みはどこでみればいいのでしょうか?

だいたいのところは、立った状態での
「骨盤上部の高さ」で見ているようです。

また、寝た状態での
「足の長さ」でチェックしているところもあります。

でも、そうした骨盤が整っても、ある部分に左右差があると
骨盤は整ったとは言えません。

それは、仙骨です。

仙骨は、脊柱(背骨)の土台中の土台。

いくら、骨盤の高さが整っても
仙骨のずれが治っているとは言えないことが多いのです。

半年ほど通ってくださっている50代男性の方は、2ヶ月で腰痛が改善。
月1回のメンテナンスに入っています。

足を組む癖や
作業痛にどうしても片足重心になりやすいこと
寝る体勢がいつも右向きが多いことから、

仙骨がずれてしまいます。

大きな痛みはないものの
2、3週間たつと、腰に重だるさが出てきます。

この方には、いくら筋肉を調整しても
腰の痛みが0になることはありません。

逆に、仙骨を調整してあげるだけで
腰痛はなくまります。

この方の腰痛の原因は、
生活習慣から起こる仙骨のずれが原因だからです。

骨盤だけを見ていてはいけません!!
動画を見て、くわしくチェックしてください。
↓↓↓↓

当院は、そうした専門の知識と技術をもって
お客様と接しています。

 

 

 

9月30日(金)まで
先着5名様限定割引 → 予約多数のため1日1名様限定!

ご予約は今すぐお電話で

050-3562-5960

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

>※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。
※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。