050-3562-5960

ブログカテゴリー一覧

「ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ」の記事一覧

 

2019/09/19(木)

ヘルニア手術をしてもとれなかった姫路60代男性の腰痛としびれの原因は、ここでした。

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

ヘルニア手術をしてもとれなかった 姫路60代男性の腰痛としびれの原因は、ここでした。 今日は、臨床事例を1つご紹介したいと思います。   姫路市在住の30代男性。   腕を肩の高さまで挙げると、三角筋あたりに痛みがある方が来院されました。    腰痛と足のしびれの原因(ヘルニア編) 【1】手術で良くならないことがある 2年前に立
続きはこちら»

 

2019/01/07(月)

歩き方を変えるだけで、坐骨神経痛が改善!?

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

今回は、歩き方を変えるだけで坐骨神経痛が治ったという話。 もともと、背中から腰とお尻から太ももの後ろや外側にしびれがあった方なのですが、 なかなかセルフケアをしてくれないので改善が遅かったんです。 背中と腰の痛みは、3、4回目ごろにはほとんどなくなったのですが、 坐骨神経痛がなくなりません。 セルフケアを提案してもしてくれないので 少しマシになってから、一向に改善しませんでした。 そこ
続きはこちら»

 

2018/11/07(水)

足のしびれも効く!!ひらめ筋セルフケアをご紹介!!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

ひらめ筋は、顔面痛だけでなく ふくらはぎのしびれ 足裏のしびれにかかわることもあります。 また、以前は 足首の痛みのある方で ひらめ筋と腓腹筋が癒着していたこともありました。 このセルフケアで 症状が軽減する方は、 ひらめ筋が原因になっている可能性があります。 続きは動画で ↓↓↓↓ https://youtu.be/nwlAaTyxp3s
続きはこちら»

 

2018/08/18(土)

すべり症からくる腰痛に効く!姫路市在住のお客様に伝えたセルフケアをご紹介!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

昨日は、姫路の病院で「腰椎すべり症」と診断され 腰痛と足のしびれのあった方が、 5回の施術で腰痛が大きく改善した話をしました。 そのときに、 「(この腰痛がない)いい状態ってずっと続くんですか?」 と質問されました。 当然、続きます! でも、再発する可能性もあります。 残念ながら、人間は 部品を代えて新品というわけにはいきません。 疲労しない体をつくることもできません。 でも
続きはこちら»

 

2018/08/06(月)

姫路で腰痛と坐骨神経痛で悩まれていた方に教えたセルフケアをご紹介

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ, 腰痛・慢性腰痛系ブログ

最近、林修先生の子育ての動画を見て すごく反省しました。 前半は、そんな話ばかりしています。 すみません。 さて、今回も 太もも外側にしびれがある方の話。 その方の内ももを施術していると 「先生、そっちじゃないですけど・・・」 と、言われてしまいました(^_^) でも、内側を緩めることで 外側も緩むことってよくあるんですよね。 今日は、そのセルフケアをご紹介!! ↓↓↓↓ htt
続きはこちら»

 

2018/07/26(木)

坐骨神経痛の再発を防ぐねこ背改善方法!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

坐骨神経痛の原因を見つけて 施術すれば、当然改善します。 でも、それって生活習慣や姿勢も 改善しないと必ず再発するんですね。 改善させることも大事ですが 再発させないことも大事ではないでしょうか? たとえ、ヘルニアや狭窄症と 診断されたとしても、本当にその 骨の変性が原因でしびれ続けている方はわずかです。 筋・筋膜性由来の方が 本当に多いです。 では、せっかく施術で坐骨神経痛が改善したの
続きはこちら»

 

坐骨神経痛再発を防ぐ反り腰改善方法!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

坐骨神経痛の原因を見つけて 施術すれば、当然改善します。 でも、それって生活習慣や姿勢も 改善しないと必ず再発するんですね。 改善させることも大事ですが 再発させないことも大事ではないでしょうか? ダイエットと同じですよ。 例え4kg痩せたとしても リバウンドしたら同じですよね。 まず、坐骨神経痛の方に多い姿勢は そり腰です。 いわゆる腰がそり過ぎていて 腰椎に大きく負担をかけている方
続きはこちら»

 

2018/07/25(水)

坐骨神経痛が治らない2つの悪姿勢!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

坐骨神経痛の原因を見つけて 施術すれば、当然改善します。 でも、それって生活習慣や姿勢も 改善しないと必ず再発するんですね。 改善させることも大事ですが 再発させないことも大事ではないでしょうか? ダイエットと同じですよ。 例え4kg痩せたとしても リバウンドしたら同じですよね。 まず、坐骨神経痛の方に多い姿勢は そり腰です。 いわゆる腰がそり過ぎていて 腰椎に大きく負担をかけている方
続きはこちら»

 

2018/06/30(土)

【狭窄症】しびれの改善、骨盤周りの筋肉ではダメ?じゃあ、首を見よう!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

狭窄症=しびれ、間欠性跛行 いやいや、ちょっと待ってください。 そうとはいいkれないんです。 筋・筋膜が原因で しびれや間欠性跛行と似たような 症状になっているのかもしれませんよ。 病院で言われたとしても 別の可能性があると思って 選択肢を広げてくださいね。 手術しなくてもいい可能性があるなら それの方がいいですよね。 さて、骨盤周りの筋肉群を 調整してもまだ改善しきらない。 そんな
続きはこちら»

 

2018/06/29(金)

【狭窄症】脊柱管狭窄症の改善にここの可能性を忘れるな!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

今日も、脊柱管狭窄の話。 この症状の特徴は、 しびれや痛みだけでなく 間欠性跛行という長い距離を歩けないという症状。 ほんとうに、深い悩みになります。 そして、最終的には「手術」となります。 でも、ちょっと待ってください。 確かに、狭窄の性で その症状が出ている方もいます。 でも、それ以外の可能性もあるんです。 逆に、それ以外の可能性だったら 手術しても、良くならないケースにな
続きはこちら»

 

2018/06/28(木)

【狭窄症】狭窄症だから痛い!歩けない!ちょっとここを見てください

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

さて、ずっと脊柱管狭窄の話をしています。 この症状の特徴は、 しびれや痛みだけでなく 間欠性跛行という長い距離を歩けないという症状。 ほんとうに、深い悩みになります。 そして、最終的には「手術」となります。 でも、ちょっと待ってください。 確かに、狭窄の性で その症状が出ている方もいます。 でも、それ以外の可能性もあるんです。 逆に、それ以外の可能性だったら 手術しても、良くな
続きはこちら»

 

2018/06/27(水)

【狭窄症】脊柱管狭窄症によるしびれの本当の原因

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

当院には、脊柱管狭窄症の方が 多くこられています。 脊柱管狭窄症とは、 腰椎(背骨の下の方)と腰椎の 間が狭くなっている つまり、狭窄しているということ 体をそると痛い 足がしびれる 歩いていると しびれや痛みが 足・腰で出てくる でも、同じ狭窄症でも 症状が違うし 全く症状のない人もいます ここで言いたいのは、 病院の言葉がすべてではないといこと 狭窄症になったかどうかなんて 自
続きはこちら»

 

2018/05/25(金)

膝下がしびれる!ここが原因かも!?

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

今日は、あさから 子どもの遠足ということで バタバタしておりました。 いつもより早く行かなければいけないのに 子どもはのんびりしていますね。 あっせているのは、大人 子どもは、自分のことなのに のんびり・・・ イライラ・・・ でも、大人がイライラしても 子どもは急ぐ理由が、怒られるからになるので なぜ、急ぐ必要があるのかを ゆっくりゆっくり説明・・・ 疲れました・・・・・・ さて、今日も
続きはこちら»

 

2018/05/24(木)

お尻から太ももにかけてのしびれ!

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

昨日は、1日中雨 そして、最近すごく冷えていました。 少し前までエアコンをつけ始めたと思ったら 昨日は、施術ベッドに 電気毛布をひいての1日でした。 今日は、散歩をしていると 気持ちのいい天気・・・ でも、まだひんやりしています。 日中は、どこまで気温が上がるのかな? 暑いのも困りますが、 寒いのもどうしても体に負担がありますよね。 さて、今日もしびれのストレッチ 何度もいいます
続きはこちら»

 

2018/05/22(火)

しびれの本当の原因とは?

カテゴリー:ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛系ブログ

最近、しびれで困っている方の 来院が 本当に増えてきました。 実際によくなられた方が 紹介してくださったり ホームページを見て連絡してくださったり そのほとんどの方が 当然、病院に行かれています。 そして、共通しているが ブロック注射をしたけど効かなかった ヘルニア(等)の診断をされても 何もしてくれなかった 確かに、骨や関節による しびれや痛みはあります でも、それがすべてでは ない
続きはこちら»

 

 

 

11月5日(木)まで
先着5名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

050-3562-5960

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

>※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。
※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。