050-3562-5960

ブログカテゴリー一覧

「急性腰痛・ぎっくり腰系ブログ」の記事一覧

 

2019/05/02(木)

【急性腰痛】ぎっくり腰にならない方法

カテゴリー:急性腰痛・ぎっくり腰系ブログ

昨日から、新元号 『令和』 が始まりました。 どんなことでもそうですが、 こうした区切りでは、「よし、がんばろう!」という気持ちが生まれますね。 しかし、昨日までは、本当に肌寒く ストーブをしまってしまっていたことを少し後悔・・・。 こうした寒暖差の大きい季節の変わり目に多いのは、 『ぎっくり腰』なんですね。 季節目の変わり目に多いぎっくり腰は、 つまり、ただ『腰に強い刺激が入
続きはこちら»

 

2018/06/13(水)

【ぎっくり腰】ぎっくり腰に、膝裏を見よ!

カテゴリー:急性腰痛・ぎっくり腰系ブログ

ついこの間までぎっくり腰の人が 本当に多くいらっしゃいました。 そして、 ぎっくり腰には 『予備軍』 がたくさんいるんです。 要するに、ぎっくり腰に もうすぐなりそうな人が多い ということなんです。 ぎっくり腰は 『全身の筋疲労』 により発生する可能性が高まるんです。 しかも、その全身疲労していることに 本人が気づいていないんですね。 以下の人は、要注意です。 ⓵ 肩がこってるとは思っ
続きはこちら»

 

2018/05/04(金)

ぎっくり腰になる前にやるべきストレッチ!

カテゴリー:急性腰痛・ぎっくり腰系ブログ

駅前にオープンしてから、4月は、子どもの入園式と研修のあった日の3日間だけしか休むことができなかった(研修が休みかどうかは別として)ので、今日は、本当なら久しぶりのお休みになります。 しかし、どうしても、今日しか来れないという方がおられて、朝一で予約を受けております。 仕方がないのです。 慢性的な痛みを根本から改善させるということは、質をかえることと同じなんですね。 ダイエットで考えていた
続きはこちら»

 

2018/05/03(木)

ぎっくり腰にならないようにするために考えるべきこと

カテゴリー:急性腰痛・ぎっくり腰系ブログ

昨日は、うれしい報告がありました。 8日ほど前に来られた方なのですが、座るとすぐに足の外側や膝下にしびれや痛みが出たり、靴下を履いたり、ズボンをはくときに、ふくらはぎがもに痛みがはしるなど、本当に大変なんですという方が来られました。 ただ、姫路にはよく来るけれど、通えるような距離ではないので、姫路に泊まるということで、2日間連続できていただきました。 そして、昨日、再びこられたのですが、座っ
続きはこちら»

 

2018/05/01(火)

ぎっくり腰になったら、まずやるべき3つのこと

カテゴリー:急性腰痛・ぎっくり腰系ブログ

最近は、ゴールデンウィークということもあり、しっかりと連休中の空いているときにケアしようという方がたくさん来られて、昨日も、21時まで施術をしていました。 さて、その中で印象に残っているのが、姫路の観光でぎっくり腰になられた方のご来院です。 ぎっくり腰は、炎症が起こっているので、痛みが0にはならないですが、始めに来た時よりも動作がスムーズになって帰っていかれました。 他にも、昨日は、10年前
続きはこちら»

 

 

 

8月31日(月)まで
先着5名様限定割引 → 1日1名様限定!

ご予約は今すぐお電話で

050-3562-5960

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

>※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。
※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。