050-3562-5960

ブログ

2019/01/09(水)

【常識】腰痛治療に恥骨をみていますか?

カテゴリー:腰痛・慢性腰痛系ブログ

 

最近、骨盤矯正をお願いされることがよくあります。

骨盤を矯正することでその腰痛が治る可能性があるなら
させていただきますが、基本的には、必要ない方もいます。

ただ、歪んでいることが気になるのは当たり前。
その場合は、徹底してみていきます。

骨盤の高さや前傾・後傾角度だけをみていても
仕方ない部分があります。

その1つが仙骨です。
仙骨については、前回説明しています。

今回は、もう1つの場所。

恥骨です。

とくに、ぎっくり腰の施術では必須といってもいい場所です。

恥骨には、多くの筋肉が付着しているので
動きが悪くなりやすいんです。

そして、恥骨の動きが悪くなれば、
当然、骨盤の動きも悪くなるので
いくら矯正しても、恥骨の動きを出してあげないと
腰痛の改善はみこめません。

骨盤だけを見ていてはいけません!!
動画を見て、くわしくチェックしてください。
↓↓↓↓

当院は、そうした専門の知識と技術をもって
お客様と接しています。

 

 

 

8月30日(火)まで
先着5名様限定割引 → 予約多数のため1日1名様限定!

ご予約は今すぐお電話で

050-3562-5960

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

>※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。
※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。